城中村のYouTube動画でノスタルジーを感じる【中国の取り残された下町情緒】

  • 2021年6月19日
  • 2021年7月2日
  • TRAVEL
城中村ってのは、中国の大都市の中に突然現れる農村や下町のことなんや。
なかなか味わい深くて哀愁があるで。
こんにちは。ゴーイチです。
『城中村』って言葉を知っている人は少ないと思います。
でも意味を知らなくてもOKです。
次の様なワードにビビッとくる方はぜひ当記事をご覧ください。
  • 昭和の団地やアパート
  • スラムやバラック
  • 海外や国内の街歩き
  • 下町、西成、新地など
日本と中国、似て非なる国。
町の風景を見てもどことなく違いますよね。
それでも中国の城中村の風景を見るとなぜか懐かしい気持ちになります。デジャブというかノスタルジーというか…
この記事では『城中村』についてサクッと解説して、その雰囲気を体験できるYouTube動画を紹介します。
  この記事を書いたのは
バックパッカーの経験があり。
中国はラオスから入国し上海まで放浪した経験をもつゴーイチ。

中国の『城中村』とは?サクッと解説。

城中村

城中村をシンプルにまとめた

超近代化が進む中国の都市において、近代化から取り残されたエリア

日本で例えると丸の内オフィス街に、文化アパートや団地などの低所得者の生活臭あふれるエリアが存在するイメージ。

中国全土の大都市にありますが、北京、天津、重慶、上海、武漢、広州、深圳などの城中村が有名です。

特に深圳は香港から地下鉄に乗って日帰りで行けますので、リアルに行きたい方は深圳へおいでませ(上記画像も深圳の城中村)。

正味なところ、城中村に定義はないんや。
城中村も場所によってはスラムぽかったり、いかがわしい場所もあるで。
それでは城中村のYouTube動画を紹介していきます!

 オリエンタルDS「【重慶】撮ってはいけないものを撮ってしましいました」

キムソンさんと中国人の旭君が、重慶の城中村を探索する動画。

高層ビルが立ち並ぶ近代エリアから、道路一本隔てるだけで突如現れる古い街並みの風景。

それだけでもワクワクしますが、キムソンさんたちはさらに怪しい場所へたどり着いてしまいます。

詳しくは動画をご覧ください。

OrientalDS オリエンタルDS
登録者:2.63万人
中国でリアルに生活しており、中国グルメ、観光情報、いろんなコンテンツを重慶から情報発信するYouTubeチャンネル。

Hey_Traveller【4K 散步】深圳宝安区沙井,城中村

深圳にはいくつか城中村がありますが、その一つ宝安区にある城中村の探索動画。

ナレーションや撮影者の声もなく、たんたんと歩いて街並みを映しているだけの動画です。ほのぼのしているのと同時に、リアルな映像と言えます(動画の画もグッドです)。

デジャブ・哀愁・ノスタルジーを感じるにはこのチャンネル動画がオススメ。

Hey_Traveller
チャンネルの詳細は分かりませんが、他にもいくつか城中村の動画をYouTubeにUPしています。

Ivan Abreu “The Fall of a Village”

深圳の古い街並みの残る湖貝村に関するドキュメンタリー。

中国語に英語字幕なのでおススメできないですが、深圳の古い街並みや歴史に地元住民が誇りを持っていることが分かります。

動画によると深圳には1992年には1200以上の村があったが、2012年までに1000もの村が近代化の流れで消滅したとのこと。

ショートドキュメンタリーなのでサクッと見れます!

スカイスキャナー ここまでお読みいただきありがとうございました。