【確実に安くなる】リミックスでんきの評判は(デメリット・違約金も説明)

吹き出し、ふきだし、fukidashi
リミックスでんきって電気料金を安くできるの?
あまり聞いたことない会社だから不安だな…
契約前の注意点も含めて教えてクレメンス。

 

リミックスでんきが気になる方、電気料金を節約したい方は当記事をご覧ください。
特に電気料金を最低でも、5%安くしたい方にオススメです。

 

  当記事の内容
  • リミックスでんきをサクッと紹介
  • リミックスでんきの評判まとめ
  • どのくらい安くなるの!?
  • メリット3点
  • デメリット3点

 

 この記事を書いているのは

今年の8月に電力販売の訪問営業(サギ)に騙されかけた経験から、さまざま電力会社のプランなどを調べるようになったサラリーマン。

 

この記事を書いてる僕も、2年前くらいから『関西電力から別の新電力会社に乗り換えよう』って考えていたのですが…

多くの新電力会社があるので、どの会社がオトクなのか分かりにくいんです。さらに情報量も多くって、調べるのも一苦労。

今回は『リミックスでんき』についてかなりリサーチしましたので、イメージしやすいようサクッと説明していきますネ。

ぜひ電気料金を節約して、浮いた分で美味しい物でも食べましょう!

 

リミックスでんきをサクッと紹介

リミックスでんき

画像は【リミックスでんき公式HP】より

『リミックスでんき』は、株式会社リミックスポイントの電力供給サービス。

※リミックスでんきは低圧契約において、市場連動型による電気料金高騰の影響を受けません。安心して使えます。

 

 株式会社リミックスポイントの特徴

  • 東証二部上場
    安定した事業基盤をもっています
  • 安心の電力供給実績
    工場・ビル・アミューズメント施設など大規模な企業向けにも、1,000以上の電力供給実績
  • 電力コンサルタントのプロ
    電力供給だけでなく、ユーザーの電力に関するお悩みを解決するコンサル業も行う

 

《仮想通貨の取引所も運営》
子会社のビットポイントジャパンは、ビットコイン等の暗号通貨の取引所を運営。
リミックスでんきには、(現在の電気料金と比べて)電気代の5%相当をビットコインで還元するプランがあります。

 

リミックスでんきの評判まとめ

リミックスでんきの評判をTwitterで確認してみました。

当サイトとしては、リミックスでんきの評判は良いと判断しました。

理由は、称賛するツイートは多くないけど、ネガティブなツイートもほとんどないからです。

新電力の評判で気になるのは、代理店による営業の苦情ツイートですが、リミックスでんきでは見当たりませんでした。

(悪質営業の苦情など)悪い口コミがないというのは、評価すべきポイントではないでしょうか。

どのくらい安くなる!?《4人家族と1人暮らし》

それでは4人家族のケースと1人暮らしのケースで、どれくらい安くなるのかサクッと確認していきましょう。

ここで紹介するのは一例です。

『自分がどれくらい安くなるの!?』って気になる方は、【リミックスでんき公式HP】へ。

カンタンにシュミレーションできますし、おすすめプランも自動で提示されます。

 

4人家族のケース

リミックスでんき

画像は【リミックスでんき公式HP】より

上記画像をご覧ください。

4人家族などの世帯数が多く電気使用量が多めの家庭が、関西電力の代表的プラン《従量電灯A》から、リミックスでんきの《使い得プラン》に変更すると、

 

年間15688円(税込)の節約も可能です。

10年続けると、15万円以上節約できますネ!

 

使い得プランとは
基本料金0円、単価も22.30円 / kWh(税込)で一律のシンプルでお得なプラン。
※3人以上の世帯など電力使用量の多い家庭向け。
※単価はエリアで異なる。

 

『電気使用量が多い』ほど、節約額も大きくオトクになります。
リミックスでんきに乗り換えで『電気料金を節約』して、ゆとりある生活を実現しましょう。

1人暮らしのケース

リミックスでんき

画像は【リミックスでんき公式HP】より

上記の画像は、1人暮らしの自分がリアル料金シュミレーションした結果です。

 

年間2433円(税込)の電気料金が節約できる試算となりました。

ちなみに関西電力《従量電灯Aプラン、2020年1月266kWh》から、リミックスでんき《電気代割引プラン》への変更です。

 

電気代割引プランとは
大手電力会社と比べて、5%安くなる。
※電力使用量が少ない単身世帯ほどオトク
※ビットコインで還元するプランもあり

 

電気使用量が少なくても、年間2400円以上できたらスゴイと思いませんか。
10年続けたら、2万円以上節約できますネ!

 

繰り返しになりますが、【リミックスでんき公式HP】でカンタンに料金シュミレーションできます。

オススメのプランも自動で提示されるので、ストレスフリーです。

 

メリット3つ

電気 電球

 

 メリット3点まとめました

  • 5%割引でシンプルなプラン
  • 手続きもカンタン
  • 解約金0円

それではサクッと紹介していきますネ!

 

5%割引でシンプルなプラン

(大手電力会社と比べて)リミックスでんきの電気代割引プランなら、電気料金5%節約できます。
言い換えると、リミックスでんきなら『必ず安くなる』ということです。

一人暮らしでも、大家族で電力使用量が多くても、必ず電気料金を節約できます。

 

※東電や関電などの大手電力から、新電力会社に乗り換えると損するケースもあります。ちなみに新電力会社は500社以上あります。

 

その中で、「自分にあったプラン」や「必ず得するプラン」を探すのは大変ですよね。

新電力について調べるのがメンドクサイと感じる方にも、オススメと言えます。

手続きもカンタン

手続きはインターネットで、サクッとできますす。

スマートメーターという機器の取り付けが必要になりますが、無料ですし、立ち合いの必要もありません。

ネット申し込みで楽ちんなので、ストレスフリーです。

初期費用&解約金0円

リミックスでんきと契約する時の初期費用と、解約する時の費用は無料です。

0円ですので、『試しに契約しようかな』とか『別の会社に変えたいな』って場合でも安心です。

※不当にお客様都合で解約をされ、リミックスでんきが悪質な解約と判断した場合はかかる場合もあるようです。

デメリット

 

 デメリット3点まとめました

  • プラン変更が有料
  • 料金明細書も有料
  • 契約できないケースも

 

それでは見ていきましょう。

 

プラン変更が有料

リミックスでんきでは、プランを変更すると330円(税込)かかります。
一人暮らしから、家族が増え電力使用量も増えた場合などは注意が必要です。

料金明細書も有料

料金明細を紙媒体で発行する場合は、220円(税込)の費用が発生します。

各種明細はネットのマイページで簡単にみれるので、デメリット感は少ないですが…

とは言え、無料ではないので、プラン変更と合わせて知っておくほうが無難かもです。

契約できないケースも

沖縄や離島に住まわれている方は、リミックスでんきと契約できません。

またリミックスでんきの使い得プランは、北海道・北陸・沖縄電力エリアおよび島しょ部の方は対象外です。

最後に:申し込み

もしリミックスでんきに申し込みたい場合は、まず【リミックスでんき公式HP】で料金シュミレーションしてみて下さい。

申し込みもそのまま、【リミックスでんき公式HP】から簡単にできますよ。

 

 申し込みに必要なモノは、次の2点

  • 検針票
    (お客様番号、供給地点特定番号、契約会社情報、契約プラン、アンペア数などがわかるもの)
  • クレジットカードまたは銀行口座情報
    (支払い方法です)

 

あとは必要情報を入力していくだけです。

 

電気料金は生活するうえで、切っても切れないモノ。
少しでも節約できれば、1年・5年・10年と数十万の金額になることも十分あります。

節約できた分で、美味しい物食べたり旅行にいったりできたら最高ですよね。

必ず5%安くなる『リミックスでんき』について、ここまでお読みいただきありがとうございました。