【英語】YouTubeで学習しよう(おすすめチャンネルも紹介する)

吹き出し、ふきだし
YouTubeを使った英語の勉強ってどうなんだろ?英語学習のチャンネルも多くて、どれが良いのか分からない。誰か教えてクレメンス。

 

YouTubeでの英語学習に興味がある方、お悩み解決します。
英語に自信のない方やお金をかけず勉強したい方、社会人で英語をもう一度基礎から勉強したい方もゼヒお読みください。

 

✔  この記事の内容
  • YouTubeで英語学習をすべき理由
  • YouTubeのおススメ英語学習チャンネルを紹介
  • YouTubeでの英語学習のコツ

この記事を執筆している僕は、英語学習を10年ほど。

 

この4~5年はYouTubeを使った英語学習をスキマ時間におこなっています。また海外へバックパッカーで旅してましたので、そこで知り合った外国人とも日常会話が可能です。

 

この記事を読んで頂ければ、YouTubeが英語学習にとても役立つことがわかります。

 

YouTubeで英語学習をすべき理由

YouTube,埋め込み

YouTubeで英語学習すべき理由は、メリットが多いからです。

 

✔  YouTubeで英語学習のメリット

  • エンタメ感覚でサクッと勉強できる
  • 文法、発音、単語、TOEIC対策など様々なジャンルがある
  • 無料で利用できる

上記が主なメリットです。

従来の学習方法は、参考書などを広げてモクモクと勉強したり、英会話教室に通ったりしますよね。もちろん、そんな従来の学習法も悪くありません。

 

しかし、従来の学習方法と比較してYouTubeを使う学習方法は、効率やコスパの面でメリットが多いのです。

 

次項から、このメリットを解説します。

エンタメ感覚でサクッと勉強できる

YouTubeに投稿される英語学習チャンネルは、自分の好きな時にサクッと気軽に利用できますよね。

英語学習チャンネルの多くは、楽しんで学習してもらえるように作られていますので、エンタメ感覚で学習できるんです。

※講義形式~インタビュー形式、さらにはドラマ形式など様々ですよね!

 

それとは逆に、英会話教室に通う場合は、レッスンの日や時間帯が決まっています。場合によっては、それがプレッシャーになる可能性もあるかもです。

また社会人の方だと、残業などで中々レッスンに通えないケースもでてくるのでは。

 

そうなってくるとモチベーションを維持するのも大変になります。

 

YouTubeで学習すると、『この日・時間に英会話教室に行かなければならない』『疲れているけど勉強しないといけない!』って感じのプレッシャーから解放されます。

文法、発音、単語、TOEIC対策など様々なジャンルがある

英語の学習といっても、その目的や内容は人それぞれ違うはずです。

YouTubの英語学習チャンネルには、それぞれの目的に対応した色々なジャンルがあります。

 

✔  例えば、

  • 発音が苦手
    リスニングのチャンネルで学習!
  • 旅行で英語を使いたい
    旅行系英会話のチャンネルで学習!
  • 試験・資格対策
    受験やTOEIC対策のチャンネルで学習!

という感じで、目的に応じてYou Tubeを使い分けれます。

 

参考書などを使用する場合は、リスニング・文法・英会話などジャンルに応じたものを揃えるだけで大変ですよね。

 

YouTubeではクリックひと押しで、好きなチャンネルに行けます。そう考えるとYouTubeの便利さがより実感できるますネ。

無料で利用できる

英語の参考書などを一通りそろえると、ケッコーお金かかります。
それと比較して、YouTubeでの学習は無料です。

 

英語の参考書などを購入したけど、結局使わなかった経験ありませんか?

それってお金もったいないですよね。

 

でもYouTubeの場合は、『このチャンネル違うな』って思えば、別の動画で勉強すればよいのです。無料なのでお金の心配はありません。

 

参考書や単語帳も英語学習では重要です。
YouTubeと参考書はそれぞれケースに応じて使い分けるのがベターですネ。

 

YouTubeのおススメ英語学習チャンネルを紹介

ようつべ、youtube

それではゴウブロがオススメする、『英語学習チャンネル』を紹介します!

 

✔  オススメは3つ

  • Hapa 英会話
  • コペル英会話
  • Rupa sensei

この3つのチャンネルは、ビギナーの方でも学びやすいよう工夫がなされています。

 

またレベル的には、中・上級者の方にも学びがいのある内容ですし、新たな発見もあるはずです。

Hapa 英会話

 

一番のオススメが『Hapa 英会話』です。
ネイティブ・イングリッシュに特化しているので、すごく勉強になります。

初心者から上級者までオススメできるチャンネルです。

 

  Hapa 英会話とは

Hapa 英会話はジュン・セニサックさんが運営。ロサンゼルス出身の日米ハーフ。
高校生のころから英語講師としてのキャリアをスタートし、2013年に英語学習サイト『Hapa 英会話』を立ち上げ、2014年にはPodcastによる学習配信スタート、2015年にはiTunes Japanの「Best of 2015」に選出される。

 

  チャンネルの特徴
  • フレーズの使い方を分かりやすく解説
  • 英語の学習方法も学べる
  • アメリカのスタバ等での注文方法動画もあり
  • ネイティブにへのインタビュー企画もある

上記のような内容が盛りだくさんです。

ジュン先生の出身のLAのスラングとかの豆知識も学べます。

 

Hapa 英会話のジュンさん著作Hip Talk LAもリスニングやスピーキングUPに適した素晴らしい教材です。リアルなアメリカ人の会話が聴けます

詳しくはこちらの記事を参照してくださいネ。

関連記事

人気YouTube『Hapa英会話』の英語学習本『Hip Talk LA』ってどうなん? YouTubeだけでも十分な気もするけど… Hip Talk LAを買った方がよいのかな。誰か教えてクレメンス!   『[…]

hapa英会話、ハパ、hiptalkla

コペル英会話

次におススメが、『コペル英会話』です。
コペル英会話は、特に英語初心者や楽しく学習したい方におススメできます。

 

  コペル英会話と

コペル英会話の校長、イムラン先生が運営するチャンネル。実際に東京で英会話学校を運営しており、アプリDL数は45万、英語学習の書籍も多く出版されています。
僕が最初にハマったYouTubeの英語チャンネルです。
因みにイムラン先生は堀江貴文さんの英語の多動力 にも寄稿しています。

 

  チャンネルの特徴
「英会話一日一言」シリーズが人気。こちらはネイティブが普段使うフレーズを、はじめにイムラン先生が発音して聞き取れたかなどクイズっぽく展開していきます。クイズ番組やバラエティ番組感覚で勉強できます。

 

イムラン先生はところどころお笑い系『小ネタ』を挟んでくるので、英語バラエティ的な要素があります。英語ビギナーの方の入り口に最適ですよ。

Rupa sensei

3つめのおススメは『Rupa sensei』。
このチャンネルは数か月前に知ったばかりの、チャンネルです。

 

  Rupa senseiと

ルーパ先生はオーストラリア出身。留学生として日本の大学で日本語を学び、ALTとして学校で英語を教えていた経験もあるそうです。

 

  チャンネルの特徴

有名映画や海外ドラマでの英会話フレーズを分かりやすく解説してくれます。また、大阪や奈良で日本人へのインタビューや、海外からの観光客へのインタビューなどもあり楽しい雰囲気の動画が多いです。

 

上記のYouTube動画のとうり『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のワンシーンでの英会話を抜き出して、分かりやすく解説してくれます。
勉強素材が映画やドラマなどのエンタメ中心なので、飽きずに見ることができます。

YouTubeでの英語学習のコツ

勉強、パソコン、女性

主にリスニングや発音を上達させるためのポイントを説明します。

 

 YouTube勉強のコツ!

  • 口に出して喋る
  • シャドーイング
  • 文法とか深く考えない
  • 見るだけや聞き流しはNG!

それでは解説していきます。

 

口に出して喋る

動画で出てきたフレーズなどは、実際に口に出してみましょう。

英会話教室などは周りの目が気になるかもですが、You Tubeの場合は一人で学習できるので、恥ずかしくないはずです。

 

ここでのコツは、『俳優になりきること』です。

発音は下手でも構いませんから、その役になりきり英語フレーズを口にだして喋りまくりましょう!

シャドーイング

口にだして喋ることに慣れてきたら、次はシャドーイングです。

 

でも『シャドーイング』て何?って方も多いかもです。

シャドーイング
ネイティブの英語を聞きながら、同じ音をそのまま少し遅れて発音する言語習得トレーニング。リスニングやスピーキングに有効です。

 

注意点ですが、最初からシャドーイングに挑戦しない方が良いです。
なぜならシャドーイングは、ビギナーには難易度が高いのです。

 

繰り返しになりますが、YouTubeを見ながら英語を口にだし慣れてから、シャドーイングに挑戦してください。
それでもシャドーイングは、必ず短いフレーズなどの難易度の低いものからはじめましょう。

文法とか深く考えない

ここからは注意点です。
YouTubeで学習していても。文法が分からなかったり、気になったりすることがあると思います。

 

もし受験英語の学習とかでなければ、文法などは深く考えない方がベターです。
動画学習では、ネイティブ英語にイージーに触れることに最大のメリットがあります。

 

まずは英語は耳から慣れて、間違えてもOKなので口にだし英語に慣れることを重視しましょう。

特ににビギナーの方が英語力を向上するには、細かい文法は気にせず耳と口を使う事がポイントです。

見るだけや聞き流しはNG!

これも繰り返しになりますが、ただYouTubeを見るだけではダメです。

それだと単なるヒマつぶしなので、英語は上達しません。

必ず英語フレーズをなどは口にだし、自分なりに動画に参加してください。

まとめ:Stay homeともに

YouTubeが英語学習に有用であることを説明してきました。

 

YouTubeの登場で、英語をマスターすることはよりイージーになったのではないでしょうか。
なぜならYouTubeでは、有料級の英語学習動画がタダですから。

 

またこの記事を執筆している時点(2020.11.21)で、コロナウイルスが猛威をふるっています。
ステイホームがさけばれる中、YouTubeで英語学習はよりベターな方法とも言えます。

ぜひこのサービスを利用して、英語を身につけましょう。
そうなればみなさんの可能性も広がります!

 

※ただし英語は手段の一つです。
個人的には、英語を使ってこういう事がしたいという目的を持つことが必要ではと思います。